クワバタオハラと結婚したマック鈴木とは

 

 お笑いコンビ「クワバタオハラ」の小原正子(38)が、交際していた元メジャーリーガーのマック鈴木氏(39)と結婚した。妊娠はしておらず、仕事は続ける。

 小原は1日、都内で報告会見。マック氏の誕生日に当たる5月31日未明に兵庫県内の役所に婚姻届を提出。1日朝、JR神戸駅で見送りを受け上京。「そのときキスはした?」と聞かれ、照れながら「普通にあります」と顔を赤らめた。

 左手薬指の婚約指輪は「私の実家の小さな宝石店でお買い上げいただくという、まさかの形をとった」と説明。0・3カラットのダイヤで価格は明かさなかったが、「かなりの“家族割”」と笑った。

 マック氏は「料理と掃除ができ、優しいところが好き」と言ってくれているといい、婚姻届提出後は、小原手作りのチーズケーキで祝ったという。マック氏は現在、兵庫・淡路島在住で、当面は東京と行き来しながらの新婚生活になる。

 マック氏の浮気については「心配はめっちゃある」。昨年、問い詰めた際「“今年は”してない」と答えられたという。会見に同席した相方のくわばたりえ(38)は「マック色に染まっている。急に髪が長くなったと思ったら、“長いの好きらしいんやぁ~”って」とノロケぶりを暴露。2人は11年秋に知り合い、昨年春から本格交際に発展していた。

 ◆小原 正子(おはら・まさこ)1975年(昭50)10月23日、神戸市生まれ。日大芸術学部演劇学科卒業後の00年、くわばたとコンビ結成。TBS「アッコにおまかせ」テレビ朝日「いきなり!黄金伝説。」などに出演。特技は大食い、趣味はブランド品鑑定。1メートル62、50キロ。血液型B。

 ◆マック鈴木 本名鈴木誠(すずき・まこと)。1975年(昭50)5月31日、神戸市生まれ。滝川二高中退後の92年渡米。96年、マリナーズで、日本球界を経ない選手としては初めてメジャーデビュー。通算117試合に登板し16勝。帰国後、オリックスに2年間所属。1メートル91、90キロ。

マック鈴木動画
 
 
 
ツイッターでも祝福