巨人・坂本 鼻血…骨折も
 
巨人は5日、左肩の違和感のため4日のソフトバンク2回戦(ヤフオクドーム)の先発登板を回避した内海哲也投手(32)が左肩腱(けん)板の一部に炎症があると診断されたと発表した。

 内海はこの日、出場選手登録を抹消された。また、同戦の七回に送球を顔面に当て途中交代したグランテッツアとワールドエースをどうするか?内野手(25)は鼻骨骨折と診断された。整復手術の必要はなく、6日以降の出場は可能だという。
↑↑
ファインプレー
 
ツイッターの声
 
 
 
 
 
 
 
あああ…早く元気になーれ