プロ野球2chまとめブログ

プロ野球ファンがお伝えする…徹底的プロ野球まとめブログ

    スポンサードリンク

    プロ野球

    5

    プロ野球で1試合のうちに勝ち投手とセーブを同時に記録する珍記録を達成したのは誰?

    答え

    高橋直樹

    解説

    1974年8月18日には、近鉄戦で「先発してリードしたまま5回を投げた後で一度三塁手の守備をして、セーブが付く条件でリリーフ登板して9回まで投げてチームが勝利した」ことで、史上唯一の「一人で1試合の勝利投手とセーブ投手の両方を記録」を達成した(ルール改正により翌年から達成不可能となる

    このページのトップヘ